パナソニック LUMIX G 14mm/F2.5 ASPHを選んだ理由

私はオリンパスpenepl2を購入して持っていますが、その標準ズームには満足していませんでした。

 

それは使用時にはレンズが伸びて外観が良くないことです。

 

 

またせっかくのコンパクトサイズの一眼レフですが、レンズによってスポイルされていることです。

 

 

またレンズも明るくないことで思ったような写真が撮影できないことからパンケーキレンズの購入をしようと思いました。

 

オリンパスpen epl2のパンケーキレンズは純正のM.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8を購入しようかと思ったのですが、パナソニックのレンズも装着できるということからパンケーキレンズの選択肢ができました。

 

そこで購入検討になったのがLUMIX G 14mm/F2.5 ASPHとLUMIX G 20mm/F1.7 ASPHです。

 

そして最終的にLUMIX G 14mm/F2.5 ASPHを購入した理由は、価格と私が風景を撮ることが多いことからです。

 

価格はLUMIX G 20mm/F1.7は新品で30,000円ほどですが、LUMIX G 14mm/F2.5は新品でもヤフオクでは半額以下の12,000円ほどで購入できたからです。

 

コストパフォーマンスからしますとLUMIX G 14mm/F2.5は良い買い物をしたと思います。

 

LUMIX G 14mm/F2.5で撮ってみた

LUMIX G 14mm/F2.5を使ってさっそく撮ってみましたが、グラスとバックのピントの違いでこういった写真を撮ることができました。

 

 

 

20oですともっとぼかすことができるかもしれませんが、私の腕ではこれだけでも十分で撮影が楽しめそうです。

 

また、景色の写真もコンパクトデジカメとは違いかなり楽しめそうかなと感じています。

 

 

また標準ズームよりも明るいので夜景も綺麗にとれるため、LUMIX G 14mm/F2.5はかなりお気に入りとなっています。

 

 

ちなみにオリンパスpenepl2+LUMIX G 14mm/F2.5とキャノンイオスkissX6i+SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC LD Asphericalでまったく同じ景色を撮りましたので比べてみました。

 

 

オリンパスpenepl2+LUMIX G 14mm/F2.5

 

 

キャノンkissX6i+SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC LD Aspherical




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ