粟津温泉までの道のりについて

愛知県から粟津温泉までは230キロほどの距離となりますので、直行しますと3時間もかからずに温泉旅館に到着できます。

 

温泉旅行ですから疲れたくないために出発したのは午前10時です。

 

今回の旅行は家族旅行でしたからミニバンのレンタカーを借りたことからもゆっくり目の出発となりました。

 

名神高速道路の養老サービスで休憩したのが午前11時頃です。

 

米原ジャンクションから北陸自動車道に入りまして昼食時間となりましたので、サービスエリアで食事をしようということになりました。

 

 

食事は南条サービスエリアで食べることにしましたがレストランはとても混んでいました。

 

 

食事を終えて福井県を越えて石川県を目指します。

 

当日はあいにくの雨でしたから80キロのスピードで安全運転に徹しました。

 

加賀インターチェンジを下りたのが午後2時少し前でしたからこのまま温泉宿に向かうということもできましたが、粟津温泉に向かう前の道沿いに世界のガラス館がありましたので、立ち寄ることにしました。

 

 

ガラス館でのショッピングを楽しんだら午後3時ほどとなっていましたので、すぐに粟津温泉の旅館にチェックインに向かいました。

 

 

温泉宿のフロントでチェックインして部屋に案内され、それから温泉に入浴したのが4時頃ですから丁度良い時間配分となりました。

 

 

旅行当日は雨でしたから那谷寺へ行く予定を変更しての行程となりましたが、宿が午後2時からのチェックインもできましたので直行というのも良かったかもしれません。

2日目の行動について

粟津温泉で1泊した翌日の行動についてです。

 

まずは昨日に行けなかった那谷寺の観光を行います。

 

 

那谷寺をゆっくり観光してから、また雨が降ってきましたので日本自動車博物館の観光に向かいました。

 

 

ここでの自動車の展示をゆっくりと楽しんだ後は、お土産を購入するために加賀インターチェンジに向かう国道8号線沿いにあります御菓子城加賀藩に寄りました。

 

お昼の時間も近かったのですが、そのまま月うさぎの里に向かいました。

 

 

月うさぎの里でうさぎと遊んだ後にここで昼食を食べることにしました。

 

昼食を食べ終わって月うさぎの里を出たのは午後2時前でした。

 

月うさぎの里から北陸自動車道の加賀インターチェンジはすぐですからそこからこ高速道路に乗り愛知県を目指します。

 

高速道路に乗ってから南条サービスエリアに寄り、最終のお土産購入とスターバックスでのコーヒータイムとなりました。

 

途中は時折強い雨も降る状況でしたが、順調に走り、米原ジャンクションから名神高速にのり養老サービスエリアでトイレ休憩をして我が家を目指します。

 

休日はいつも渋滞となります一宮インター付近は4時頃に通過しましたのでそれほど渋滞もなく、自宅には午後5時の到着となりました。




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ