土曜日の13時でもすぐに入れました

名古屋ストリングスホテルにお昼時間に用がありましたので、ランチということでシェフズライブキッチンに行くことにしました。

 

時間が読めませんでしたので予約はしていなかったのですが、午後1時でしたので入ることができました。

 

レストランの中はほぼ満席状態で、スタート時は料理の前には列もできていたのですが、1時30分頃にはかなり空いてきましたので、好きなものを好きなだけ楽しむことができる状態でした。

 

料理は午後2時30分までの営業となっていますので、2時頃にはあまり補充がされなくなっていました。

 

利用はやはり午後1時30分頃までがお勧めではないでしょうか。

 

 

アルコール類は別料金でした

ビュッフェ料金は大人1人4,300円なのですが、サンデーブランチと違いアルコール類が付いていませんのでオーダーしましたら3杯で3,627円となってしまいました。

 

お昼から7,927円とちょっとリッチな気分ですね。
ハートランドの生ビールが1,209円、本日のグラスワインが赤白とも各1,209円となっています。

 

ワインは格安なチリワインのサンライズだったかな・・・・・

 

銘柄を教えて頂いたのですが食べるのに一生懸命で聞き流してしまいました。

 

ビールでスタートして前菜は白ワインで楽しみました。

 

スタッフの方に「白ワインが無くなった頃に赤ワイン持って来て」とお願いしておいたら、本当に飲み終わりましたらすぐに赤ワインを頂くことができました。

 

おかげで牛サーロインステーキを美味しく頂くことができました。

 

 

メニューについて

私たちが利用した時のメニューは次となっていました。

 

夜とは違い寿司や天ぷらが無いのが残念でしたが、料金もありますのでこんなものでしょう。

 

 

ファーストディッシュ

 

コラーゲンたっぷりイベリコ豚とオクラのマサラスープ

 

このスープは出来上がるまでに時間がかかりまして、かなりお腹いっぱいになってから運ばれてきましたが、とても美味しく頂くことができました。

 

 

 

サラダ

 

柔らか蒸し鶏と豆もやしのサラダ

 

揚げナスとモロヘイヤの黒酢マリネ

 

梅で和えたオクラと山芋のねばねばサラダ

 

ハワイアンコブサラダ

 

最近個人的に気に入っているサラダを美味しくいただきまた。

 

夏野菜のひんやりサラダ おでん仕立て

 

自家製ドレッシング 6種類

 

前菜

 

鯵のエスカベッシュ クルミのアクセント

 

スパイシーチキンのトルティーヤ

 

グリンピースのブランマンジェ ミントのフェッテ

 

ロミロミサーモン

 

初夏の野菜のゼリー寄せ ヴィシソワーズと共に

 

ライブキッチン

 

フォー トムヤムクンorチキンスープ

チキンほぐし、(コリアンダー、ミント、バジル)、(青唐辛子、赤唐辛子)、揚げ葱、オニオンスライス、ふくろ茸、ライム、ボイル海老

 

 

 

レインボーロール

 

揚げたてアツアツ特製カツサンド

このカツサンドは人気で、出されるとすぐに無くなってしまうのです。

 

 

賢人佃シェフ特製牛すじカレー 愛知県産コシヒカリ

 

名古屋けんちん汁

 

パリパリチキン

塩、醤油味醂ソース

 

牛サーロインステーキ

おろしポン酢

 

ステーキは美味しいのでたくさん頂いてしまいました。

 

 

温菜

 

初夏の野菜のラタトゥイユ グラタン仕立て

 

マヒマヒのバプール オイスターとトマト、パパイヤのソース

 

カボチャのロースト ローズマリーとメイプルの香り

 

たっぷり夏野菜のヘルシーピリ辛味噌炒め

 

エッグ・ベネディクト

 

パパイヤでマリネしたBBQポークチョップ

 

パイナップルチャーハン

 

グリル野菜たっぷりのショートパスタ ミートソース

 

スープ

 

カボチャとココナッツミルクの冷静クリームスープ 4種のコンディメント
(クルトン、シナモンクリーム、クリスピーベーコン、タピオカ)

 

デザート

 

チョコレートファウンテン
ポテチ、マシュマロ、シュー、フルーツ3種

 

 

こちらは人気でマシュマロ、シュー、フルーツはすぐに無くなってしまいます。

 

ケーキ各種

 

ケーキ類も非常に充実していました。

 

 

 

 

 

お飲物

 

ソフトドリンク フレーバー炭酸水 コーヒー・紅茶

 

とても美味しく頂くことができました。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ