ランチのドレスコードについて

高級フレンチレストランのミクニに行く方はランチであってもどの様な服装で行けば良いのか悩む方も多いと思います。

 

ミクニであってもランチであればディナーよりもかなりカジュアルな服装でまったく問題ないと思います。

 

私たちが利用した当日は少しラフな服装のカップルもいましたが男性はジャケット、女性はワンピースの方が多かったのです。

 

ドレスコードの意味はそのお店の雰囲気を楽しむことができる服装ということですから、その解釈は個人の判断で良いと思います。

 

あなたが高級フレンチレストランのミクニをさらに楽しみたいのでしたらどういった服装が良いのかを悩むのも楽しみではないでしょうか。

 

個人的には少しだけおしゃれをした方がミクニでのランチが楽しめると思っています。

 

 

 

 

ランチのリヴィエールコースの料理について

今回のラインチは平日限定のお得な6,800円のフルールではなく10,000円のリヴィエールです。

 

ウェブからの予約ですと平日限定だけですが8,800円で利用できます。

 

食事の内容は次となっていました。

 

お口取り

 

 

魚介類いろいろ 海藻のミネラルサラダ キャビア添え
ライムヴィネグレットとその泡

 

 

木の子とゆり根のロワイヤル フォアグラのフリット
コンソメの餡 デルデュークの香り

 

 

イトヨリのポワレ ワイルドライスとコーン
ココナッツミルクのカレー風味

 

 

 

アイルランド産 ヘアフォード種 牛ロース肉の厚切りグリエ
エシャロットコンフィ和え 季節の野菜添え

 

 

 

お口直しの冷たいデザート

 

 

 

ミクニナゴヤデザートのワゴンサービス

 

 

コーヒー又は紅茶とプティフール

 

 

 

 

ドリンクはノンアルコールのソーヴィニオンブランを頂きました。

 

値段は1杯1,262円でした。

 

エシレバターもお願いしましたがこちらは1,262円でした。

 

 

サービス料は10%となりますので2名で22,100円でした。

 

ごちそうさまでした。




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ