ラ・カルティリヨンについて

自宅で簡単に美味しいフレンチのコース料理が食べられないかと探していて偶然見つけたのがラ・カルティリヨンの豚三枚肉のコースです。

 

ラ・カルティリヨンというフレンチレストランは知らなかったのですが、調べてみますとパリ星付きレストランを経験し、数々の賞を受賞したシェフがいるフレンチレストランらしいのです。

 

一休.com レストランの口コミ評価も159件の投稿で4.24となっていましたので、料理は食べてみる価値があるなとおもいました。

 

お店の看板メニューは幻といわれた「仙台牛A5ランク」のポワレだそうですが、まずは一番リーズナブルな豚三枚肉のコースで試してみることにしました。

 

こちらでもフォアグラのテリーヌの味は確かめられるのでまずはこちらをと思って注文しました。

 

 

発送は注文してから2日から5日かかるとのことでしたが、私の場合は注文した翌日には発送してもらえましたので、週末にはフレンチのコースを頂くことができました。

料理の状況について

料理は冷凍のクール宅急便で届きました。

 

こちらが箱詰めされて送られてきた料理です。

 

真空パックされて冷凍で送られてきましたので、冷凍庫に入れて使う日まで保管をしておきます。

 

 

 

 

 

 

調理について

調理とはいいましても大きなお鍋に入れて温めて、お皿の上に盛り付けるだけです。

 

あまり高温のお湯に入れますとせっかくの食材が固くなってしまいますので、我が家は60℃ほどのお湯で温めました。

 

 

鍋の温度を測るものは天麩羅用の温度計が付いたお箸を使って、火力を調整して温まりすぎないようにしていました。

 

食材が温まりましたらお皿に盛り付けて、あとはイタリアンパセリやクレソンを乗せるだけです。

 

料理だけよりもパセリやクレソンを乗せますとよりフレンチのコース料理の様になりますのでおすすめです。

 

 

 

 

 

 

冷凍で送られて来ていたパンは前日から1日かけて冷蔵庫で解凍しておき、食べる前にトースターのパンの温め機能を使えば美味しく頂けました。

 

後はテーブルに料理を運んで食べるだけです。

味などについて

料理はとても美味しく、久々にフレンチのコース料理を楽しめました。

 

 

我が家は一度に料理をテーブルに並べましたが、前菜を食べてからスープ、魚料理となりますと少し料理が冷えてしまっていました。

 

 

自宅であれば盛り付けは非常に簡単なので、魚料理や肉料理は食べる直前にお湯から出して盛り付けて食べた方が良いかなと思いました。

 

今回は記念日でしたのでホールケーキを購入していたため、デザートはコース中には食べませんでした。

 

後日デザートは頂きましたが、これはこれで美味しかったので、コースの〆としては十分なあのではないでしょうか。

 

豚三枚肉の料理は非常にボリュームがあったのですが、私たちには脂がくどかったので、次回は牛肉料理にしようかなと思いました。

 

同席した娘は若いので、肉料理のボリュームも味も堪能できたと言っていましたので、肉の脂が気にならない方には良いと思います。

 

次回はクリスマスでフレンチディナーを楽しませてもらおうと思っています。

 

美味しいフレンチをごちそうさまでした。

当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp