ウイルスバスタークラウドの3年版を検討しました

我が家では家族が使用しているパソコンが現在は5台あります。

 

そのため3台はウイルスバスタークラウドの3年版で、1台はコミュファによる月額版の利用、そして残りの1台はキングソフトの無料のインターネットセキュリティを利用していました。

 

今回ウイルスバスタークラウドの3年版が更新時期を迎えましたので、セキュリティソフトをどうするか考えました。

 

ウイルスバスタークラウドの3年版はたまにアマゾンで半額という格安に購入できることがあるのですが、販売はとても限定されていることから今回は無理かなと思いました。

 

そうしますとウイルスバスタークラウドの3年版の更新は更新を行うか新たにライセンスを購入することになります。

 

調べましたら更新するよりも新たにライセンスを購入する方が安価となっていました。

 

それでも3台のパソコンで3年は12,000円ほどとなっていました。

 

我が家では無料のセキュリティソフトも利用していて十分満足していたことから無料ソフトの利用化も考えましたが、ホームページの固定化や広告表示から今回は格安セキュリティソフトを探すことにしました。

 

そんな時に見つけたのがキャノンのセキュリティソフトのESETでした。

 

私が乗り換えを考えた時には5台のパソコンで使えるESETファミリー セキュリティ 3年版が3,980円と格安だったのです。

 

今はこのような価格では購入できないようですが。

 

ウイルスバスタークラウドの1/3でしたし、5台にインストールできますので思わずポチリとしてしまいました。

ESETの体験版

ポチリとしてしまったのでウイルスバスタークラウドの契約期限の日にESETの体験版をインストールしました。

 

まずは試しに使ってみて、良くなければ購入したESETファミリー セキュリティ 3年版はヤフオクに出品しても良いかなと思ったからです。

 

さっそくインストールしたのですが、ウイルスバスタークラウドが入っていることからインストールにはまずウイルスバスタークラウドを自分でアンインストールする必要がありました。

 

ウイルスバスターはインストール時にソフトで簡単に前に入っていたセキュリティソフトをアンインストールしてくれて便利でしたが、ESETは自分でアンインストールしておくことが必要となります。

 

格安で購入したソフトですから私はしょうがないと思いましたが、あまりパソコンのことを知らない方には難しく感じるかもしれません。

 

それでも1ヶ月は無料で利用できますので、今回は体験版をインストールしました。

 

有効期間が1ヶ月延長となることになりますので使ってみたのです。

ESETを使ってみた感想

ウイルスバスタークラウドから乗り換えたESETの感想はまったく問題ないというのが正直な感想です。

 

ウイルスバスタークラウドではチューニングや定期的な検査表示がうっとおしいということも感じることがありましたが、ESETは表面にでてくることも無いので快適です。

 

気づかないのですが、定期的な検査も行ってくれています。

 

リムーバブルメディアの検査も接続時にきちんと行ってくれています。

 

ツールも揃っていますのでESETは格安でしたがまったく問題ないセキュリティソフトだと思います。

 

 

 

次回の更新時もまたソフトの価格比較をしますが、安価でしたらまたESETを選ぶと思います。

 

ESETは軽いソフトということが売りのセキュリティソフトなのですが、それを実感したのが通信速度です。

 

私のこのブログをアップする際の速度が圧倒的に速くなったのです。

 

これはわたしにとっては非常にうれしいことで、従来の半分ほどの時間でアップロードできるようになったのです。

 

 




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ