お得なランチがありました

半田市に料理の鉄人の陳建一のお店で修業をされた方の四川料理のお店があると聞きましたので、今回は予約無しでランチにお伺いしました。

 

午前11時40分頃にお伺いしたのですが、今日は予約がいっぱいでカウンターしか空いていませんとのことでした。

 

すでに奥のテーブル席には何名かの方がいらっしゃいました。

 

ホームページにはコースランチが2,000円とあったのですが、私たちがお伺いした時には最近始められたお得なランチセットがありました。

 

 

平日限定で1,200円となっていまして、今日のランチメニューはあAの日替わりで豚肉の甘酢あんかけと、Bのエビチリとなっていました。

 

ランチの内容はメイン料理と小鉢、スープとご飯に漬物となっています。

 

陳建一の四川料理と言えばマーボー豆腐ですが、ランチセットでは3日に1度はマーボー豆腐を食べることができるそうです。

 

ランチ時間には単品ではオーダーできないそうです。

 

単品料理を楽しみたいのであれば夜の営業時間に来るしかありませんね。

 

お店の感想

お店はまだできたばかりの様でとても綺麗です。

 

四川の中華料理店というよりもおしゃれな和食店のような雰囲気です。

 

お店の奥のテーブルはお客さんがたくさんいらっしゃいましたので撮影しませんでしたが、落ち着いたテーブル席となっていました。

 

 

 

 

料理の感想について

私は豚の甘酢あんかけを注文し、同行者はエビチリを注文しました。

 

エビチリは四川料理らしくピリ辛で美味しかったそうです。

 

 

豚の甘酢あんかけは黒酢の香りがとても良く、味も絶品でした。

 

 

最初は量が足りないかなと思ったのですが、絶品の料理での満足感がとてもありましたので食べた後は丁度良い分量だと思いました。

 

 

本当に美味しかったのでまた来たいと思いました。

 

ごちそうさまでした。

メニューについて

私たちがお伺いした時には手書きのメニューがありましたのでご紹介します。

 

内容及び価格は変更となっている場合がありますのでご容赦ください。

 

ピータン 400円

 

くらげピリ辛おろし和え 800円

 

合鴨ハム 600円

 

チャーシュー 800円

 

白菜甘酢漬け 500円

 

鶏レバー香り煮(冷菜) 600円

 

蒸し鶏 バンバンジーたれ 1,200円

 

蒸し鶏 よだれ鶏たれ 1,400円

 

本日の前菜2種盛り 1,000円

 

水餃子(5個) 800円

 

春巻(2本) 500円

 

坦々にゅうめん 1,200円

 

カニチャーハン 1,400円

 

じゃこチャーハン 1,200円

 

神谷のマーボー豆腐 1,400円

 

鶏の辛子炒め 1,400円

 

黒酢スブタ 1,600円

 

ホイコーロー 1,600円

 

知多牛の炒め オイスターソース・ピリ辛 2,400円

 

えびのチリソース 1,600円

 

えびの塩こうじ炒め 1,600円

 

ホタテ貝のクリーム炒め 1,800円

 

茄子と挽肉のピリ辛煮 1,200円

 

ニラ玉炒め 塩あん・甘酢あん 1,000円

 

季節の野菜 炒め 1,000円

 

季節の野菜 煮込み 1,200円

 

本日あるものでおまかせ3品(2〜3名分)
Aセット 3,000円
Bセット 4,500円

 

ココナツミルク 300円

 

杏仁豆腐 400円

 

場所について

神谷の場所は名鉄の知多半田駅から400メートル程の場所にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ