コストパフォーマンスが高い

 今回鳥開の総本家の名駅西口店で頂いたコースはピリ辛鶏ちゃん焼き鍋コース120分飲み放題付3600円という激安なコースです。

 

 料理の内容はまずは枝豆塩ゆでがお通しとして運ばれます。

 

 ピリ辛鶏ちゃん焼き鍋はすでにテーブルにセットされていましたので、ガスコンロに火を付けて出来上がりましたら食べていきます。

 

 ピリ辛の鍋つゆがとても美味しく、野菜と鶏肉を美味しくいただきました。

 

 

 つゆがあまりにも美味しいので飲んでしまいましたが、この後の雑炊で使う時には追加してくれます。
安心してしっかりつゆまで頂きましょう。

 

 

 梅こぶきゅうりが運ばれてきましたが、こちらはさっぱりとしていることからお口直しということでしょうか。

 

 

 そして蒸し鶏たっぷりサラダが運ばれてきました。

 

 血糖値の上昇を抑える食べ方をしている私には、このサラダを一番で欲しかったと思いました。

 

 そして運ばれてきたのが金賞の若鶏手羽先唐揚げです。

 

 大きな手羽先は食べごたえもあり、とても美味しく頂いたので、あっという間になくなってしまいました。

 

 美味しいので運ばれますとすぐに手が出てきます。

 

 

 写真を撮る時にはすでに1本取られてしまいました。

 

 

 そしてこちらも手羽先と同じほど美味しかった金賞の鶏もも唐揚げです。

 

 スパイスが効いていてビールがすすみます。

 

 これだけですと品数が少ないと感じてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、今回は+380円で手羽先唐揚げが食べ放題にしてもらいました。

 

 手羽先は一人あたり4本追加しましたので、単品が4本480円という価格からしてもとてもお得だと思いました。

 

 美味しい手羽先が好きなだけ追加して出来立てを食べることができましたので、満足感も高かったのです。

 

 

 

 そしてごはんを入れて〆の雑炊となります。

 

 おいしいピリ辛のつゆで美味しく頂きました。

 

 ごはん自体の量は少し少な目と感じましたが、美味しいので食べすぎにならなくてよかったかもしれません。

 

 

 そして甘味が運ばれてきました。

 

 とても美味しく頂きましたのでリピート確定です。

 

 

 今回サービスで焼き鳥を頂きましたが、こちらもおいしくて追加したいほどでした。

 

 ごちそうさまでした。

 

 

 

 

お店の場所について

 鳥開 総本家 名駅西口店は名古屋駅の新幹線側から歩いて10分ほどのところとなっています。

 

 住所からグーグルの地図を検索しますと情熱的名古屋名物居酒屋のポイントにお店があるように表示されます。

 

 実際はイタリアワインバールミラノ3丁目の横に鳥開総本店のポイントがあり、そちらとなっていますので注意が必要です。

 

 お店はすき家名古屋則武1丁目店の交差点を右に曲がったところにあります。

 

 下の地図は間違ったポイントの地図で、さらに先のちんちこちんといううお店も通り過ぎた先となっています。

 




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ