西松屋のセールで最安値でした

我が家で孫の赤ちゃんを預かって遊ばせる部屋は2階ですから階段から落ちないようにゲートを購入する必要がありました。

 

自分の子供の時には階段のところに木製の折りたたみができるゲートを設置していました。

 

ただしこの木製の折りたたみ式ゲートは子供に注意を促すといったもので、体重をかけますと壊れてしまいそうなものです。

 

赤ちゃんはつかまり立ちをしますので、この折りたたみ式ゲートは今となっては壊れないかと思い、不安でしたので購入しませんでした。

 

この様式のゲートは西松屋とか赤ちゃんデパートでは販売されていないのです。

 

強度的にお勧めではないのかもしれません。

 

私たちが見たのはカインズホームでした。

 

そんなことから今回は西松屋のベビーゲートが数種類おかれていたコーナーで、セールで一番安かったゲートを購入しました。

 

メーカーはクルーミー(Croomy)というところです。

 

使ってみた感想について

使ってみて一番に感じたことは設置に少し時間がかかるということです。

 

四隅のネジを回してつっぱらせて固定するものです。

 

上部のロックはしっかりとネジを回してロックが完全に届くような位置までネジを回す必要があります。

 

 

しっかりと固定しますと子供がつかまり立ちしても動かないようになりますので安心です。

 

我が家は上部のネジを固定するための回す方向を悩まなくても良いように印を付けました。

 

 

 

これであれば忙しい朝に子供を迎える準備も少しは簡単にすることができます。

 

壁にネジを押し付けることから跡がついてしまうことがあるかもしれません。

 

 

我が家の場合は問題ありませんでしたし、傷が付いてもOKと思いますから。

 

また柔らかい素材の壁の場合ですとしっかりと固定できないかもしれません。

 

とても安価で購入したゲートですが、性能的には十分に満足できるものだと思います。




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ