より格安なお店を探すコツ

今回フローリングの部屋で使う敷布団を探そうと楽天市場で検索しましたが、なかなか思うようなお得な商品が見つかりませんでした。

 

実は数ヶ月前に半額以下の西川の敷布団を購入したことから今回も同じものを購入しようと思ったのですが、すでに売り切れとなっていました。

 

それで同等のものを探していましたら、以前購入したショップで西川の羊毛敷ふとんプロファイル加工したものが50%オフで販売されていました。

 

 

 

そこで購入しようかと思ったのですが楽天市場の他店の価格を調べようと考えました。

 

商品名で検索したのですが思ったように商品が検索できません。

 

そこで考えたのが商品番号による検索です。

 

するとどうでしょう、同じ商品が敷布団カバーが付いてもっと安く販売されているではありませんか。

 

さらにタオルまでプレゼントしてくれるではありませんか。

 

同じ商品で格安製品を探すのであれば商品番号で探すのはとてもお勧めです。

 

 

送付されてきた姿など

 

注文した翌日に敷布団は到着しましたがその梱包に感動しました。

 

以前購入した店舗は大きさが合わないダンボール箱で送られてきましたが、今回の店舗は布団専用のような紙の裏がビニールとなっていて少しなら濡れても問題ないものできちんと梱包されていました。

 

 

お店の気持ちが伝わってくる丁寧な梱包となっていました。

 

敷布団について

 

早速敷布団を取り出して厚さの測定です。

 

今回はフローリングの部屋での使用っですから厚さも重要だと感じたからです。

 

 

敷布団の厚さは見ての通りとなっています。

 

布団の表面を触ればプロファイル加工がされている面がわかり、体圧を分散してくれそうに感じます。

 

布団は西川の製品らしくとてもしっかりとしていますので長い付き合いとなりそうです。

寝てみた感想

 

実際にフローリングの部屋で寝てみた感想は少し固めという説明の通り固めの布団です。

 

実際に体重で底付きは感じることがありませんので、固い布団が平気な方でしたらマットレスは不要かと思います。

 

私は固いベッドに寝ていたことから固めは慣れているのですが、それでも少し固いかなと感じました。

 

ただし寝苦しいほどではありませんのですぐに慣れると思います。




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ