セブンイレブンでお弁当選び

毎週のようにセブンイレブンでお弁当を購入しますので、今まで食べたお弁当の感想と個人的なランキングをお伝えします。

 

セブンイレブンでは土曜日の朝8時前にお弁当を購入しますので、お店によってはお弁当が届いていなくて品数が少ない店舗があります。

 

そのため最近はこの時間でもお弁当の種類が多いお店に行って選ぶようにしています。

 

当日作られたお弁当が無い場合にはチルド弁当を購入すれば良いということもわかりました。

第1位 豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)

この豚焼肉弁当(唐辛子マヨネーズ)は本当に美味しくて、このお弁当があった場合には必ずこれを購入するようにしています。

 

豚焼肉に唐辛子マヨネーズをのせて食べた味は美味しいの一言です。

 

焼肉の下にパスタが入っていて、焼肉の脂でからめたパスタもとても美味しいのです。

 

価格も税込498円と500円を切っていることからコストパフォーマンスもよく、ボリュームもあるので満足度も高いのです。

 

健康のことも考えかならずサラダも購入しますが、ミックス野菜サラダ税込163円と合わせましても661円となり、ドレッシングを購入しても682円です。

 

 

 

 

 

第2位 ガーリックチキン弁当

こちらはチルド弁当ですが、ガーリックが好きな私はおもわず購入してしまいました。

 

ガーリックチキンの上にバターが乗っていて、温めますとバターが溶け出して風味が増すのです。

 

付け合わせもカレー風味のジャーマンポテトとなっていて、こちらも私の好物です。

 

価格は税込498円となっています。

 

最近は500円以下のお弁当が主流ですね。

 

もちろんこちらにも野菜を手軽に 彩り野菜のサラダボウル税込288円を合わせまして食べさせて頂きました。

 

 

セブンイレブンの少し高いサラダは美味しいということがよくわかりました。

 

 

 

 

 

第3位 だしが決め手 特製ロースかつ丼

胃に重い物をがっつり食べたいと思いましたのでかつ丼を購入しました。

 

こちらもチルド弁当で価格は少し高めの税込598円となっています。

 

こちらが500円以内でしたら個人的には1位にしても良いと思います。

 

いつも購入している一番安いミックス野菜サラダを購入しますと総額で782円となります。

 

かつやのような出来立てのカツ丼の美味しさではありませんが、やはり食べごたえというところでは満足があるお弁当となります。

 

 

第4位 こだわりのビーフカレー

美味しいカレーが食べたいと思って購入したのがこだわりのビーフカレーです。

 

こちらもチルド弁当で、税込498円です。

 

金のビーフカレー398円とさとうのご飯を購入するということも考えましたが、お弁当でそこまでしなくてもと思いましたのですんなりとこちらを購入しました。

 

味は美味しいのですが、個人的にはもう少し具材を感じることができれば最高だと思いました。

 

カレーとしては十分においしくて、カレーを食べたいといった気持も満足させることができました。

 

美味しいのでご飯の量が個人的にはもう少し多くても良いのかなと思いました。

 

 

 

第5位 タルタルソースのチキン南蛮弁当

タルタルソースのチキン南蛮弁当ですがこちらも税込498円となっています。

 

今回はミックス野菜サラダがありませんでしたので、15品目のサラダボウル和風ドレッシング入り税込298円を購入しました。

 

チキン南蛮弁当が最下位となったのはその衣が温めたことにより柔らかくなってしまって、食感的に嫌だったからです。

 

味自体はタルタルソースと合いますので美味しいのですが、べったりとした感じは好きではありませんでした。

 

 

 

 

反対にサラダはいつものサラダより114円も高いこともあり、具材も多くて大満足のサラダでした。

 

このサラダは食べごたえがあり、とても美味しかったので次回も購入しようと思いました。

 

 

その場合はお弁当を格安な幕の内弁当398円か鶏そぼろ弁当税込360円などにすれば良いと思います。




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ