吉竹について

今回訪れたお店は名古屋の栄で観覧車がありますビルのサンシャイン栄の6階にあります吉竹というお店です。

 

吉竹は和の基本であるおばんざいをベースにした和食のお店です。

 

京料理というイメージは個人的には感じませんでしたが、創作料理は見た目も美味しそうでお酒と共に美味しく頂くことができました。

 

お店の方には悪いのですが、平日で混んでいないことからだと思うのですが、とてもオーダーすると早く料理が出てきて良かったのです。

 

今回はオーダーではなくてアラカルトで料理を楽しむことにしました。

 

私の場合はやはりワインで頂いたのですが、こちらのお店が良いのはワインのボトルがとてもリーズナブルなことです。

 

ボトルで2,000円台と3,000円台の2種類だったのですが、個人的には2,000円台の方が美味しく感じました。

 

 

 

お通しは豆腐を醤油のジュレで頂くものとなります。

 

初夏の季節を感じるもので美味しく頂きました。

 

 

刺身はこれで2人前となっていて、白身は岩塩にて食べて欲しいと言われました。

 

ピンク色の岩塩は自分で削って頂きます。

 

個人的には某寿司店のすだちと岩塩の方が美味しくて良いと思いました。

 

 

おばんざいの盛合せです。

 

チーズ風味のサラダはワインで美味しく頂きました。

 

 

旬のそら豆は焼いていて香ばしくなっていました。

 

 

玉子焼きは定番のメニューの様です。

 

 

鶏肉も美味しく頂きました。

 

 

春野菜の天麸羅はカリカリで美味しく頂きました。

 

 

ご飯はホタテの炊き込みご飯を頂きました。

 

とてもホタテの香りと味がよくでていましたので、こちらも美味しく頂きました。

 

 

 

営業時間は下記の様になっています。

 

日曜から木曜、祝日
ランチ 午前11時から午後2時30分
ディナー 午後5時から10時

 

金曜、土曜、祝前日
ランチ 午前11時から午後2時30分
ディナー 午後5時から10時30分

 

<

お店の中の様子について

私達が利用したのは平日でしたからお店も空いていてカウンターにはカップルがちらほらといった状態でした。

 

デートでの利用にもおしゃれで良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

私達はカウンターではなくこちらの半個室の部屋にて料理を頂きました。

 

適度にプライベート感がありゆっくりと食事とお酒を頂くことができました。

 

 

お店の場所について

栄の中心から少し北に行きますと少し静かになる気がします。

 

6階に行くにはエスカレーターでも行けるのですが、エレベーターで行く方が便利でした。

 

地下鉄利用の場合でしたら地下鉄東山線・名城線「栄」駅8番出口より直結しています。

 

 




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ