温泉で出会いました

最近は年齢のこともあり、休日に素足ですごしますとかかとのかさかさが気になっていました。

 

かかとを触りますと皮膚が固くなっていることがわかります。

 

ヒビは固くなった皮膚の表面に少しあるでしょうか。

 

そのため気になっていたのですが、温泉旅行に行った際にこのかがやき姫が浴場に置いてあったのです。

 

温泉には各種のシャンプーやオイル類もありましたが、最近かかとケアで何かしなくては思っていたところでしたので、目にとまりました。

 

ためしに使ってみますとかかとがツルツルになったのです。

 

皮膚を擦っているのですが、擦ることによって皮膚が痛んでしまってはどうしようもないなと思いました。

 

しかし実際に使ってみますと角質を削った場所の皮膚はダメージがないように感じました。

 

そのため日頃は軽石を使うこともあったのですが、あまり効果がなくてなんとかしなくてはと思っていましたので、良いものを見つけたと思いました。

 

 

温泉の売店で購入しました

翌日の温泉宿をチェックアウトする際にホテルの売店を見ますととても効果を感じたかがやき姫が置いてあるではないですか。

 

 

お風呂では製品説明をあまり読まなかったのですが、特許技術が使われているとのことでした。

 

フランス国際発明者協会でシルバー賞を受賞したとも書いてありましたので、とても効果があるのだなと想像しました。

 

かがやき姫ができる前には足かるくんという製品もあったようで、かがやき姫は更に進化した製品のようです。

 

商品代金もそれほど高いものではありませんので、即決して購入しました。

 

 

効果について

実際に使ってみますと温泉で使用したものは摩耗していたようで、角質部分では抵抗を感じました。

 

皮膚を傷めるといけませんので、あまりゴシゴシしない程度にしました。

 

そうしますと今まで気になっていた角質部分がかなりきれいになっていました。

 

今では入浴時にかるくかがやき姫でこするようにしましたので、かかとの皮膚もやわらかく、とても良い感じとなっています。

 

保湿クリームなどを使えば更によくなると思うのですが、私はそこまでしなくても十分と感じています。

 

保湿クリームを使っている家族もいますので、まずは使ってみてどうするか考えれば良いと思います。

 

家族も好評で使っているようですが、使った後にボタンを押せば簡単にやすりの部分が外れて洗えますので、共用でもまったく問題ありません。

 

 

かがやき姫は購入してとっても良かったというのが私だけでなく家族全員の正直な感想です。




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ