名古屋駅からは少し距離があります

以前に利用しました名古屋駅の新幹線側にあります自然や大地が厨房に、土曜日の夕食に家族で出かけました。

 

名鉄の名古屋駅からですとコンコースを通って行くことから以外に距離を歩きます。

 

ゆっくりと歩いて15分ほどかかります。

 

駅裏の雰囲気はおしゃれな町といった雰囲気がありませんので、もったいない気がします。

 

名駅2丁目にお店がありましたら、更に人気が出る気がします。

 

同行した家族から、やはりお店の良さは雰囲気も大切だともいわれました。

 

お店の入り口も狭い廊下ではなく、広いスペースが広がっていればより良いのにとか勝手に評価をしながら食事を楽しませてもらいました。

 

 

 

 

 

 

自然やコースの料理について

今日はベーシックな自然やコースの5,000円コースにしました。

 

家族での食事と電話で告げますとお勧めは4,000円のコースと言われましたが、真鯛の釜めしが食べたかったので、5,000円のコースにしてもらいました。

 

コース内容はホームページでは次のようになっていました。

 

前菜

季節の前菜盛り合わせ

 

椀物

真丈の香り椀

 

お造り

本日入荷の御造り4種盛り合わせ

 

焼物

鮮魚の焼き物と初夏野菜のマリネ

 

強肴

厳選 黒毛和牛のサーロインステーキ

 

お食事

真鯛の釜めし 〜お出汁でお茶漬けに〜 お漬物

 

甘味

自家製豆乳フロマージュ

 

飲み物は大好きな泡系ということで、辛口の赤いスパークリングワイン「シモネ・フェブル・クレマン・ド・ブルゴーニュ・ロゼ」にしました。

 

 

このクレマン(スパークリングワイン)はシャブリで最も歴史あるワイナリーのひとつで作られています。

 

豊かなミネラル感と爽やかな酸味のあるシャブリでアペリティフに最適なワインです。

 

定価は2,800円ですからお店での5,000円は良心的な価格でしょう。

 

前菜は豆腐に雑魚が乗ったものが好評で、家でも作ってみようとなりました。

 

 

真丈はボリュームがありますのでお腹が膨れてしまいそうです。

 

 

お造りは鮮度がとても良くおいしいものでした。

 

 

お刺身好きな私は、アラカルト料理があれば追加して食べたいものでした。

 

焼き魚は個人的に好きではないのでそれなりに食べました。

 

 

黒毛和牛のサーロインはスタッフにはランプステーキと言われました。

 

確かにランプステーキらしく赤身の肉でしたので、霜降りのサーロインではありませんでしたので、正確には表示と違う部位の肉となります。

 

 

 

赤身が好きな私はこちらの方が美味しく頂けて良かったのですが。

 

お腹がいっぱいになってきたところで、真鯛の釜めしとなります。

 

 

これが本当においしく、2杯ほど食べたいのですが、残念ながら一杯のみで断念しました。

 

 

鯛の味が最高で、出汁でお茶漬けにして漬物と食べると最高なのです。

 

最後のデザートは無理やりお腹に入れました。

 

 

アペリティフからハウスワインのデキャンタと楽しみましたが、赤ワインはオーガニックワインにした方が美味しくいただけたかなと思いました。

 

5,000円ということでしたら、今回のコースはとてもコストパフォーマンスの高い料理ではないでしょうか。

 

今日もごちそうさまでした。




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ