ランチについて

魚太郎 蔵のまちは半田市ではとても人気の和食のレストランです。

 

日によっては混雑して待たなければならないこともあります。

 

観光バスでの観光客の昼食会場にも利用されますのでランチ時には駐車場に観光バスが数台並んで混んでいるときもありますが、団体客は2階にての食事ですから、1階のおばんざいが食べ放題のコーナーでの混雑には関係ありません。

 

ランチはメイン料理におばんざいの食べ放題がついて税別で1,580円税込みですと1,706円となります。

 

ランチのメニューには平日には日替わり定食があります。

 

その他にもメニューは10種類あります。

 

本日の刺身定食
海鮮丼
海鮮ばらちらし醸す丼
生姜焼き
大海老フライミックス
大海老・穴子天丼
焼き魚定食
煮魚定食
海鮮チゲ鍋
海鮮鍋うどん

 

色々なメニューを頂きましたが、個人的に一番好きなのはやはり刺し身定食です。

 

今回頂きました刺身定食の刺し身の内容は次となっています。

 

ひらめ 地物
マグロ 遠洋
ブリ 福岡
甘エビ 遠洋
タコ 地物
平貝 地物

 

 

刺し身を食べた感想は甘エビは遠洋のものですから鮮度が北陸のものより落ちるのですが、これは地物の新鮮な刺し身に変更して頂いた方が満足度が上がると思います。

 

マグロも同様に地物にしていただけると嬉しいですね。

 

刺し身の内容については平貝はよく刺し身定食で頂きますが、地物だけあって毎回美味しいと感じさせてくれます。

 

地物で今までに食べた刺し身ではコウイカや黒鯛、そしてサワラも美味しいとおもいました。

 

刺し身定食に関してはこちらの記事で過去の内容を見ることができます。

 

< 半田の魚太郎でお勧めのランチのお刺身定食を食べた感想 >

 

過去のお刺身定食の刺し身を見ていましたらまた蔵のまちでお刺身を食べたくなってきてしまいました。

 

お刺身定食はお勧めです。

 

食べ放題のおばんざいについて

1階席の真ん中にありますおばんざいの食べ放題も行く度に内容が変わっています。

 

サラダ系の生野菜はコストがかかりますので段々少なくなってきましたね。

 

以前はレタスやトマトも食べ放題で日頃の野菜不足を補えたのですが。

 

デザートも今回はフルーツはメロンの1種類だけでした。

 

 

右側はくりきんとんでした。

 

注意しなければならないのはおばんざいを食べすぎてしまいますとメインの料理が運ばれてきた時にはお腹いっぱいということになってしまうのです。

 

せっかくの美味しい鮮魚料理を美味しく頂くためには、食べ放題のおばんざいを食べすぎないようにしましょう。

 

 

 

おでんはいつもあるのですが、今回は大根がありませんでしたので残念でした。

 

今大根は高いので無くなってしまったのでしょうね。

 

 

今回はサラダ2種と肉豆腐がおでんコーナーの横にありました。

 

 

アイスクリームの食べ放題もありますが、ランチ時間の利用は追加料金が必要ですから注意しましょう。

 

 

駐車場について

魚太郎 蔵のまちは人気がありますので駐車場が満車ということもよくあります。

 

駐車場が空くのを待てば良いのですが、昼食時間にはなかなか空かないことがあります。

 

ミツカンミュージアムに行かれる方は蔵のまちの向かい側にあるミツカンミュージアムの駐車場を利用するとよいのではないでしょうか。

 

建物すぐの駐車場が満車の場合は、川の向かい側の東側に第二駐車場がありますので、そちらに駐車することができます。

 

 

 




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ