回転が遅くなった

スーパーで偶然購入した格安のブラウンの電動ブラシが何年も経ち回転数が遅くなった気がしました。

 

そのため丁寧に時間をかけても効果があがらない気がして今回新しいブラウンの電動歯ブラシを買うことにしました。

 

ブラウンの電動歯ブラシは高価なモデルもたくさんあるのですが、今まで歯科検診時には現在のベーシックなモデルでも綺麗に磨かれていますと言われていました。

 

そのためまた格安なモデルで十分かなと思いましたが、とりあえず新しい電動歯ブラシは何が良いか調べました。

 

 

 

購入したのは電池ではなく充電式の一番安価なモデルです。

 

ブラウンには同じ型式でもカラーによって品番が違うモデルがあります。

 

そのためネットショッピングで値段を検索する場合にはこの点に注意しましょう。

 

私が購入したすみずみクリーンD12013NEにもD12013NというモデルがあってD12013Nの方が高かったのです。

どのモデルを買おうか考えました

どの電動歯ブラシのモデルを購入しようか考えた時に、ブラウンのホームページを見ましたらどの歯ブラシが合うか診断してくれるものがありました。
それによりますと私に合うモデルはPRO500で歯ブラシはホワイトニングブラシだそうです。

 

PRO500は歯垢ケアに適したモデルのようで歯垢除去率99.8%となっていました。

 

毎分約20,000回の高速上下運動をしながら毎分8,800回で高速回転するそうです。

 

ホワイトニングブラシは歯の黄ばみや黒ずみを落としてくれるとのことです。

 

PRO500の価格は5,500円ほどもしていますね。

 

長い間使いますので高いものでも良いのですが、ベーシックモデルとどれほど違うのかと思いました。

 

すみずみクリーンD12013NEは上下運動はなく回転数は毎分7,600回転だそうです。

 

上下運動があるかないかの違いだけの様が気がするのですが、自分で動かせば良いのではと思ったのです。

 

また歯医者に年2〜3回行くのですが、歯の磨きすぎで歯が削れてしまうという話も聞きますのでやさしく磨けるモデルの方が個人的には良いかもと思いました。

 

私は歯や歯茎に優しく電動歯ブラシをあてる方ですからそれほどの回転数も要らないように思いました。

 

そのため今回も格安で2,100円ほどで購入できたすみずみクリーンD12013NEを購入しました。

 

 

旧モデルとの比較

 

大きさは旧モデルとほぼ同じです。

 

 

ブラシが新モデルは違っていました。

 

 

充電器は小型になっていました。




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ