阿蘇周辺の観光、大観望から黒川温泉

阿蘇駅の近くの蔵原の阿蘇地元料理のお店 千年の蔵 さー蔵でのおいしい昼食を終えた私たちはレンタカーのナビゲーションを黒川温泉にセッティングして走り出しました。

 

約40キロほどのドライブとなりまして、大観望経由で、大観望での観光を含みますとだいたい1時間半ほどの工程となります。

 

今回は大観望から眺望がありませんでしたのであまりゆっくりしませんでしたが、眺望を楽しみ大観望のお土産屋さんでゆっくり楽しむのでしたら2時間は掛かると思います。

 

車は宮路駅前で57号線を左折しましてあとはやまなみハイウエイに続く道をひた走り、大観望へ左折して往復で、その後はやまなみハイウエイに戻り瀬の本高原を左折して黒川バイパスで黒川温泉を目指します。

 

11号線の道は町の中を抜け阿蘇市役所の横を通りしばらくしますと田園風景となりその中を走りまして、古城小学校の辺から峠道となりまして城山展望台の辺からやまなみハイウエイらしい草原の風景となります。

 

草原地帯の気持ちいいやまなみハイウエイを走っていますと大きな看板が出てきまして、左折しますと大観望という標識が出てきますので左折しまして経由地の大観望を目指します。

 

気持ち良い草原地帯のドライブが続き、大観望はまだかなと思った頃にやっと大観望に到着です。

 

大観望の駐車場に隣接してお土産屋さんと食事施設、トイなどの施設があります。

 

私たちが阿蘇の外輪山にある大観望に行った日は眺望がよくなかったので雰囲気のみをたのしんだというのが実情でした。

 

阿蘇山の外輪山である大観望からの眺望がいい日にはすばらしい眺望が期待できるという感じは十分わかる観光地です。

 

ガスっていまして眺望がありませんでした大観望でしたが、記念撮影をしまして来た道を戻ります。

 

草原状の道ですのでゆっくり楽しんで、乗馬などができます牧場を何件か過ぎますとやまなみハイウエイに戻ります。

 

やまなみハイウエイに戻りましても同じような草原状の道を乗馬の牧場やハンドメイドのケーキショップなどを過ぎますと瀬の本高原の交差点となりますので、三愛レストハウスのある信号交差点を黒川温泉方面に左折します。

 

右手にコスモ石油のガソリンスタンドの交差点を右折しますと黒川温泉街に入ります。

 

今回の私たちの黒川温泉の宿、瀬の本館 夢龍胆は右折してすぐの宿です。

 

瀬の本館 夢龍胆は黒川温泉の中心地まで離れていますので、徒歩で行くよりも車で行った方が言いと思い、車は黒川温泉旅館組合の事務所前の駐車場、ふれあい広場に停めて黒川温泉の温泉街を散策することをお勧めします。

 

黒川温泉のメインストリートを散策後、温泉宿にチェックインして黒川温泉を楽しみましょう。

 

 /></p>

</div>

<h3><span>黒川温泉へのルート</span></h3>

<div id=




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ