シーザーレタス牛丼はおいしかった

牛丼の上にシーザーサラダがのったシーザーレタス牛丼はどんな味がするのだろうということで食べてみました。

 

メニューとしてはシーザーレタス牛丼の他のシーザーレタス牛麺とシーザーレタス豚丼がありました。

 

シーザーレタス牛麺 490円
シーザーレタス牛丼 500円
シーザーレタス豚丼 530円

 

となっていました。

 

豚丼は一番高いのでパスし、こんにゃく麺の牛麺も麺の味が不安でしたから今回は正統派の牛丼で頂きました。

 

個人的な感想としてはサラダのおかげで牛丼がさっぱりとした味になり、気温が34℃を超える暑い日のランチでおいしく頂くことができました。

 

シーザーサラダの粉チーズとベーコンのストリップも味を豊なものにしてくれています。

 

食事による血糖値の急上昇を防ぐ食べ方として、まずはサラダを食べてから牛丼を食べるといったこともこの一皿でできるメニューでした。

 

レタスのシャキシャキの食感と、チーズと牛丼の味のコラボが大満足でした。

 

次はシーザーレタス豚丼を食べてみたいと思える一品でした。

 

 

健康セットについて

シーザーレタス牛丼は豪華に190円の健康セットを付けて頂きました。

 

 

すき家のメニューは健康志向に対応するメニューがあるのですが、ランチ単価もそれなりとなってしまいます。

 

店内を見渡しますと牛丼の並盛だけを注文している方や牛丼にみそ汁と生卵のたまごセット120円という方がほとんどでした。

 

それと比べますとシーザーレタス牛丼+健康セットは690円となり、牛丼単品の2倍ほどの値段となってしまいます。

 

それでもやはり食事では野菜と、豆腐によるたんぱく質の摂取、リンゴのクエン酸やリンゴ酸による疲労解消も期待できるかなと思いました。

 

冷やっこはそれなりの大きさで美味しく頂きました。

 

 

リンゴはカットされたものが酸化しない様にビニール袋にパックされていました。

 

リンゴの味も食感もよく、美味しくデザートの様に頂きました。

 

 

ごちそうさまでした。




当サイトは素人調査隊が運営させて頂いています。
サイトについての御連絡先は下記となりますのでよろしくお願いいたします。
traveldiver1@yahoo.co.jp
TOPへ